サビトラの正規品を購入できる販売店はココ

 

最初に結論からお伝えすると、サビトラの正規品を購入できる販売店は、

 

「くすりエクスプレス」

 

です。私も必ずED治療薬を購入する際にはくすりエクスプレスを利用しています。

 

価格だけでみると、もっと安い海外の個人輸入代行の通販サイトもないことはないですが、くすりエクスプレスで取り扱うサビトラなどED治療薬は成分鑑定を受けた正規品という安心感が違います。

 

偽物では効果がないばかりか、副作用などの危険性も高いためおすすめしません。

 

安心してセックスを楽しみたい方は検討してみるといいでしょう。

 

 

私がサビトラを飲むに至ったきっかけとは

 

元々私は勃起力には自信を持っているタイプでした。

 

想像や妄想だけでいくらでも勃起できるし、なんなら場所を選ばずに勃起してしまうのが困りものでした。

 

セックス中も、一度出したとしても30分も休憩すれば回復して2発目、3発目…といける私は、長く持続させられないにしても、勃起力はなかなかのものだなんて思っていました。

 

まだまだ若いしこの状態が続くと思っていたのに、35歳のある時その日はやってきました。

 

いくら勃起させようとしてもうまくできず、せっかく勃起できても途中で萎えてしまうのです。

 

勃起不全(ED)という言葉は聞いたこともありましたが、まさか自分がその状態になてしまうとは思ってもみませんでした。

 

しかもいくら考えても具体的に何が原因なのか分からず、お手上げです。

 

なんとかこの悩みを解決したいと色々探しましたが、そこで出会ったのが「サビトラ」でした。

 

サビトラを飲むことで私の悩みは一気に回復のきざしを見せてくれました。

 

そんなサビトラですが、現在日本国内の病院での処方はされておらず海外から輸入する必要のある製品です。

 

いくつもの通販サイトが輸入代行という形でこの製品を取り扱っていますが、信用のおけない通販サイトを通すことは、危険ですしおすすめできません。

 

現状として金額も通販サイトにより差があるため、まずは信用できる通販サイトを見極める必要があります。

 

EDになってしまった原因とは

 

最終的に「サビトラ」にたどりついた私ですが、もちろんいきなりその結論を出したわけではありません。

 

勃起しなくなって最初に私がしたのは原因の究明でした。そのためには、そもそもなぜEDになるのかを調べる必要がありました。

 

Medical Noteの「ED」の項目によると、その原因には大きく

 

  • @心因性勃起障害 
  • A器質性勃起障害 
  • B混合性勃起障害 

 

の3パターンがあるとされています。

 

@は心因性という言葉の通り、精神的な理由によるもの、Aはなんらかの病気が原因となり生じるもの、Bは@とAの原因両方から複合的に生じるものです。

 

さて、私の場合はどれにあてはまるのか考えた結果、この分類の中では@のパターンではないかという結論になりました。

 

当時、私は昇進したばかりでやりがいはあったものの仕事の責任も増え、残業時間ものびたりと、とにかく忙しい日々を送っていました。

 

かなりストレスフルな状態で、そんな生活やそこから生じるストレスがおそらく直接の原因だったのではないでしょうか。

 

自力でED改善方法を調べるが、ストレスをためないと言われても・・・

 

次に私はEDへの自分でできる治療法や対策について調べました。

 

しかし、さまざまな対処法はあるのですが、いざ現実的に自分が取り組めそうな方法となると意外と多くはありません。

 

「ストレスをためない生活を送る」のが有効と言われても、それができるならとっくにやってるわけでそうできないからこその現状なわけです。

 

他にもあまり頻繁にオナニーしない、いわゆるオナ禁も有効との情報を得ましたので、これもしっかり実践してみました。

 

しかし私の場合、元がそこまで頻繁にするタイプではなくせいぜい2〜3日に1回くらいの頻度なのでどの程度効果があるものか…と考えながらも1週間くらい実践してみました。

 

1週間がたちいよいよセックスしようと頑張ってはみたものの、結局あまり効果が得られずに終わってしまったのです。

 

EDを真剣に改善するなら病院もしくはED治療薬しかない

 

自力で対処するのも限界があるとわかり、それではどうすればいいかと考えてたどりついたのが薬に頼ってみるということでした。

 

調べてみてもやはり薬によるED治療を行っている人はかなり多いようです。そこで有名どころの薬について次は調べてみることにしました。

 

私でも名前を聞いたことがあった「バイアグラ」に加え、ほかにも「レビトラ」や「シアリス」といった薬が有名なようで、これらは医薬品に分類されるため、基本的に病院で処方してもらう必要があります。

 

さらに上で名前が出たような薬は「先発薬」と呼ばれる最初に開発された薬であり、開発費の分薬そのものの金額も高くなっているのが特徴です。

 

具体的にいくらかかるのかというと、バイアグラやレビトラは1錠あたりの相場が1500円ほど、シアリスは1700円ほどです。

 

1箱あたりでなく1錠につきこの金額がかかるというのは大きいですし、その上病院で処方してもらうためには診察料金もかかってしまうし定期的に通って処方してもらう手間もかかります。

 

私も当時、ここまでしないといけないのかと理不尽に思いました。それでも自然治癒を待つなんて悠長なことはしていられないという思いで病院に行こうとしていたその時出会ったのがレビトラの後発薬(ジェネリック)の「サビトラ」です。

サビトラはジェネリック医薬品だから価格が安い!でも効果もレビトラと同様

 

「サビトラ」はレビトラの後発薬…いわゆるジェネリック医薬品ですが、「ジェネリック」という名前は聞き覚えがあるけれどそうでない薬と具体的にどんな違いがあるのかわからないという方も少なくないでしょう。

 

EDに悩んでいた当時の私もそうでした。何が違うの?と気になって調べてみたところ、バイアグラのような先発薬は効果が高いものの、新薬開発にかかったコストの分だけ価格自体も高くなってしまうのがネックでした。

 

それに対しジェネリック医薬品は、日新製薬株式会社(http://www.yg‐nissin.co.jp/customer/)によると、「新薬」の特許が切れた後に販売され、同じ有効成分、同じ効き目の価格の安い薬という説明がされています。

 

つまり成分や効能は先発薬同様なのに金額が安く抑えられている薬ということです。

 

レビとrあとサビトラの1錠あたりの金額を比較してみると、20mg錠1つでおよそ1500円のレビトラに対し、このサビトラは最安値で計算すると20mg錠1つが300円ほどであり、かなりお財布に優しい価格設定となっていました。

 

その上、ジェネリック医薬品ですので、これだけ安くても効能はレビトラと同じなのです。

 

サビトラの効果とは?主成分「バルデナフィル」について

サビトラ(Savitra)20mgは一番速く効くED薬レビトラ(Levitra)のNo.1ジェネリック!1箱10錠入りで圧倒的なコストパフォーマンスを!

 

当ストアでご提供するサビトラ20mg(バルデナフィル)は、Hong Kong Standards and Testing Centre(STC)の成分鑑定を受けておりますので、ご安心してご購入ください。

 

ED治療薬として有名なバイアグラ(Viagra)よりも1.5倍早く効果があらわれ、さらに食事の影響も受けにくいというレビトラですが、サビトラは同じ成分・効果を持ちながら、低価格を実現したジェネリック医薬品です。

 

レビトラは1箱当たり4錠ですが、このジェネリック薬サビトラは1箱当たり10錠入りという、高いコストパフォーマンスを実現しています。

 

サビトラ(バルデナフィル20mg配合)は、服用してから最短15分で効果があらわれます。

 

勃起力を高めて、満足な性行為をサポートします。 サビトラの特徴として、バイアグラよりも食事の影響を受けにくいことがあります。

 

先発医薬品であるレビトラのメーカー(バイエル社)の添付文書によると、700kcal以下の食事の場合は、食後に服用しても効果が落ちにくいということです。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

サビトラはバイアグラの約1.5倍の即効性があり、食事の影響も受けづらいといわれるレビトラのジェネリック医薬品です。

 

価格は5分の1程度と安く、効果はレビトラと変わらないことから人気のジェネリック医薬品です。

 

効果の理由としては、レビトラ同様にサビトラも主成分は同じく「シルデナフィル」を使用ているからです。

 

シルデナフィルは早ければ15分〜30分程度で勃起力の効果を発揮します。

 

レビトラ同様に勃起を鎮める物質であるPRE5を抑制する作用があるため、中折れにも効果的です。

サビトラの飲み方や飲むタイミングについて

国内では通常、1日1回バルデナフィルとして10mgを性行為の約1時間前に経口で服用します。水又はぬるま湯などで服用してください。

 

10mgでは十分な効果が得られず忍容性が良好と判断された場合のみ、20mgに増量することができます。

 

サビトラ20mgを初めて服用される場合は、ピルカッターなどで半分に割ってから服用してください。

 

従来のバイアグラに比べて食事の影響を受けにくいのが特徴ですが、食後すぐ服用した場合や、脂分の多い食事(700kcal以上)の後の服用はおすすめできません。

 

空腹時に服用し、30分ほど経過した後に食事をすればお薬の影響がほとんどありません。

 

アルコールと一緒に服用した場合、お薬の効果が発揮されない可能性があります。アルコールとの併用は控えるようにしてください。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

サビトラの効果を最大限引き出すためには、セックスの30分〜1時間程度、空腹時に飲むことです。

 

食事の影響を受けづらいという点がメリットではあるのですが、実際に食後に飲むと効果が半減、または効果を感じないことも多々あります。

 

確実に効果を出すためには空腹時に飲む、もしくは食前に飲んで効果が出てから食事をとる方がいいでしょう。

 

また、飲む際にはアルコールやカフェインを含む飲み物は避けて、お水で飲むようにしましょう。

 

サビトラに限らずED治療薬はアルコールとの相性はよくありません。

 

さらに、初めてサビトラを飲む方はピルカッターなどで半分、または4分の1にカットしてから、副作用の有無を確認してから、量を増やすことをおすすめします。

 

サビトラの副作用とは

国内の臨床試験の結果、主な副作用としてほてりが15.6%、頭痛が5.59%、鼻閉が2.96%、心悸亢進が2.96%認められています。

 

その他の副作用として、目の充血も報告されています。過去6ヶ月以内に脳卒中や心筋梗塞を罹患された方は服用できません。

 

また、過敏症をお持ちの方、中程度および重度の肝機能障害の方、重大な病理学的心臓病(NYHAクラスII-IV)の方、伝導異常(2次または3次AVブロックまたは洞症候群)の方、虚血性心疾患または弁膜疾患の方、網膜色素変性症患者の方は原則服用ができません。

 

ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジルなどの硝酸剤を服用中の方もサビトラを服用できません。

 

成人男性を対象に開発されたお薬のため、未成年及び女性の方は服用を控えてください。

 

6時間以上の長時間ペニスの勃起が続く場合は、持続勃起症(プリアピズム)の可能性があるため、服用を中止して医療機関を受診するようにしてください。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

サビトラの副作用は上記の通りです。

 

特に私も含めて口コミなど見る限り、最も多いのは「ほてり」「頭痛」ですね。

 

ただし、これらの副作用は効果が出てきたサインでもあります。

 

副作用の程度にもよりますが、副作用があるからイコール、サビトラは危険という考えはもったいないです。

 

まずは、少量でいいのでどの程度の副作用があるのか試してみてから、少しずつ飲む量を増やすことでリスクを抑えることが可能です。

サビトラの口コミをチェック

 

では、実際にサビトラを購入して飲んでいる方の口コミをチェックしてみましょう。

 

サビトラは人気のジェネリック医薬品なので、口コミも多いです。

 

一部ですが、くすりエクスプレスさんからサビトラの口コミを引用してみました。

 

65歳になりましたが、ご普通以上のSEXができるようになりました。
以前は、全然起たなくてできませんでしたが、使用後は、硬くて硬くて、彼女をヒーヒー言わせています。
こんな安価でいいものに感謝です。今は 50代の女性3人とお付き合いしています。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

副作用もなく安心して服用できます。連続服用も大丈夫でした。効き目も即効性があり持続もバッチリ!友人にも勧めてみたいと思っています。匂いもなく常備薬として携帯しています。ジェネリックってどうよ?って思っていましたが効き目などの効果は正薬と変わることなく安価なのが嬉しいですね。この先も買い続けていきます

 

引用元:くすりエクスプレス

 

今まで、バリフを使用しておりましたが今後バリフの入手が難しくなるかと思いまして、今回はサビトラを試してみようと思いましてオーダーしました。
早速試そうと思い、空腹時に1錠飲んだところ約30分後にフル勃起状態になりました。
バリフでもフル勃起状態になった事がないので、凄く驚きましたね。

 

それから3回突入しました。
インターバルは各10分くらいで3回って何年ぶりだろう、それもフル勃起状態ですよ。
2回目の摂取時も前回同様3回挿入。
筋トレしないと自分の身体がもちませんね。

 

3回目摂取時は、錠剤を半分にカットして飲みました。
半分で試したところ2回戦で良い感じでしたので、リピート確実です。
たまたまサビトラが自分に合ったのかもしれませんが、最高の薬と出会えました。
本当に有り難いです。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

63歳。初回は薬効ありすぎて?半錠からにすればよかったと思ったほどの効き目あり。そこで、今回は半錠にして服用。半錠でも、同輩に自信を持って勧められるほどの非常に満足な結果を得られた。その上、この年代にして4時間後にまた一回戦できるといおまけまでつきました。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

お世話になってます。今回はジェビトラの評価です。私は63歳で、彼女が30歳です。薬を使うまでは、中折れ、勃起不足など段々とセックスに対して、興味が薄れて行くのを感じてました。彼女には悪いなと思っていた時に、クスリウキスプレスさんに出会い、試しにかって使用したところ、彼女ビックリ??

 

事に始まる前から息子はギンギン!中折れもなく、硬さは最高!自分でもビックリ!彼女も大満足。一回行った後も、彼女が息子を触ってくるとムクムクと悪ガキが起きだして二回戦、またまた大満足!もう。これは手放せない薬です。空腹時に服用すると、20?30分で効き始めました。
無くなってきたのでまた、注文します。

 

引用元:くすりエクスプレス

 

実際に、くすりエクスプレスさんの口コミを読むとわかりますが、96%以上の方が勃起力を取り戻してセックスを楽しんでいることがわかります。

 

私もサビトラを飲みましたが、以前飲んでいたシアリス系のジェネリックよりも即効性と勃起力はだいぶ上ですね。

 

効果の継続時間も5〜8時間と日によって違うものの、全く問題ありません。

 

風俗をはしごする時にも使っていますが、十分持ちますね。

 

⇒くすりエクスプレスでもっとサビトラの口コミを読む

サビトラを入手する方法とは

 

サビトラはインドで作られたバイアグラのジェネリック製品ですが、基本的に日本では取り扱いがありませんので、病院での処方はできません。

 

以上のことから、サビトラを入手しようと考えた場合、取れる手段としては

 

  • @製造国であるインドの医療機関を受診し処方してもらう 
  • A個人輸入代行の通販サイトを利用して入手する 

 

という2つが考えられますが、@については購入のためだけにインドにまで行くというのはあまり現実的とはいえませんね。

 

したがって、Aが最も簡単で現実的に取れる選択肢だといえるでしょう。

 

海外の個人輸入代行サイトとは

 

個人輸入代行の通販サイトという言葉が出ましたが、あまり聞きなれないのでどういうものなのかピンとこないという方もいると思います。

 

日本国内ではなく海外で製造や販売がされていている医薬品は定められた手続きを踏めば個人で輸入することは認められており、そのことについては厚生労働省のHPにも明示されています。

 

しかしその手続きのためにはさまざまな必要書類を用意する、あちこちに許可を取るなどかなり煩雑な作業が必要になります。

 

その上海外の販売店(サビトラの場合であればインド)から購入する段階から自分で行わないといけないため、その製品がきちんとした正規品であるか自分で見極めたり購入時の交渉もすべて1人でおこなわなければなりません。

 

このような煩雑な手続きをすべて個人に代わって行ってくれるものが「個人輸入代行」です。

 

また、個人輸入代行の場合は請け負っている業者がまとめて製品を購入するため個人が少数を買うよりも価格が安くおさえられるというメリットもあります。

 

個人輸入代行を利用する場合の注意点

 

「個人輸入代行」を取り扱う業者にもピンからキリまであるため、どこでもいいというわけではありません。

 

あまり質のよくない業者を利用してしまうと、「正規品ではない商品が届いた」「いつまでたっても注文した商品がこない」「問い合わせたいのに連絡が通じない」などのさまざまなトラブルが起きる可能性があります。

 

そのため、個人輸入代行の業者通販を利用したいのであれば、安心・安全で確実に正規品を取り扱ってくれるなど信頼できる業者をまずは見極める必要があります。

 

 

くすりエクスプレスをおすすめする理由

 

「サビトラ」は基本的に日本国内での取り扱いのないインド製のEDのためのジェネリック医薬品です。

 

もちろん市販されていないのでドラッグストアなどで購入はできませんし、国内の病院で処方してもらうこともできません。

 

またAmazon、楽天といった有名どころの通販サイトで購入することもできませんので、サビトラの入手には個人輸入代行業者を利用するのが最も手っ取り早いです。

 

個人輸入代行業者も国内に数多くありますが、サビトラに関していえば「くすりエクスプレス」がおすすめです。

 

ここからはおすすめする理由についてご紹介します。

 

成分鑑定済みの正規品だから安心

 

まず、よい個人輸入代行業者の条件として確実に正規品を取り扱ってくれるというものがありますが、くすりエクスプレスはその点では非常に安心できます。

 

くすりエクスプレスはメーカー直輸入という形をとっているため、ここでは確実に正規品を購入することができます。

 

商品説明のページを見ると成分鑑定がしっかりと載っています。この成分鑑定に関しては載せていない業者もあるので、その点でも信頼感があります。

 

さらにこの成分鑑定に関しては業者内ではなく医療関係者からの信頼も厚い外部の専門家が行っています。

 

運営実績もあり

 

数多い個人輸入代行業者の中でも、くすりエクスプレスは創業から7周年を超える業者です。

 

SNS等の発達した昨今では問題があればすぐに悪評が拡散したり炎上したりと、ひとつの業者が長く愛用されるためにはしっかりとした信頼や実績がなければ無理なのが実情です。

 

その意味でも7周年を超えて運用されているくすりエクスプレスは安心ですね。

 

もっと低価格で入手できるとうたう個人輸入代行業者ももちろんあります。

 

しかし、ぽっと出の安さだけがウリの業者の中には「商品が正規品じゃなかった」「注文したのにいつまでたっても届かない」なんてこともあるので、安ければいいというものではありません。

 

実績のあるくすりエクスプレスであれば正規品でないというようなトラブルは起きませんし、安心して任せることができます。

 

全国どこでも送料無料

 

くすりエクスプレスでサビトラを注文する場合、お手元に届くまでの所要日数はだいたい5〜10日ほどです。

 

また、くすりエクスプレスのメリットのひとつに、商品の価格などにかかわらず、基本的に全国どこへでも一律送料無料という点があります。

 

同じ個人輸入代行を取り扱う業者でも送料は必要というところが多いため、まだ継続するかは迷っていて、最初はまず1箱だけ注文して試してから決めたい…なんて方にも送料無料は注文のハードルが下がって嬉しいポイントですね。

 

家族にバレないプライバシー配送を徹底

 

サビトラのようなED用の医薬品などは、購入する側には非常にデリケートな問題なので、万が一自分が不在の時に届いて同居の家族に何を注文したのか知られたらどうしよう…なんて心配になってしまう方もいると思います。

 

くすりエクスプレスの場合、商品名の詳細を梱包の外に記載せず配送してくれるのでその点は安心です。

 

もちろんそんなことは気にしないし見られても問題ないという方もいるでしょうが、このような配慮は、あまり家族に知られたくないと二の足を踏んでしまう方にはとても嬉しいポイントですね。

 

サビトラは海外の個人輸入代行以外での購入はできません

 

サビトラは個人輸入代行業者に頼るしかないということだけど、そうはいっても本当に日本国内で市販されていないの?と疑ってしまう方もいると思います。

 

実は当初は私自身もそんな1人で、最初その情報を知った時には個人輸入代行に頼る前に、ウェルシア薬局などのドラッグストアまで足を運んで実際に探してみました。

 

くまなく探してみましたが店舗には姿が見えず、やはり情報通り国内で市販はされていないんだなと納得した次第です。

 

Amazonや楽天ならよく調べればどこかで販売しているのでは?とも思いそれぞれのサイトで一通り検索してみました。

 

まず楽天ですが、こちらは検索してみても「該当する商品はありません」と表示され取り扱いはしていないようです。

 

Amazonでは精力サプリメントの類は出てきましたが、サビトラは検索に引っ掛かりませんでした。

 

実際に検索してみても該当商品がないということで、やはり入手しようと思うのであれば個人輸入代行業者の通販を利用するのが正解なようです。

 

ドラッグストアやAmazon・楽天などの大手通販サイトで取り扱いがないとしても、フリマアプリであれば出品があるのではないかと考え、ラクマやメルカリといった代表的なフリマアプリでも実態を調査してみました。

 

しかし利用規約を確認してみると、これらのフリマアプリでは医薬品の売買はそもそも禁じられているようです。

 

理由として、医薬品や医薬部外品は薬剤師もしくは販売登録者の資格を有する者のみにしか取り扱いの資格がないため規約にも明示されているためのようです。

 

ここでも無理となると、やはり個人輸入代行業者を通す以外には入手が難しそうです。

EDの私がサビトラを飲んで妻とセックスした体験談

 

さて、それでは実際に注文してから届くまで、実際に使用してみた感想について私の例をご紹介します。

 

くすりエクスプレスでサビトラを注文してから手元に届くまでにかかった日数は6日ほど。

 

注文してから到着が待ちきれなくて首を長くして待っていました。

 

この日も今日きっと届くんはずと期待して食事もせずに待っていたのですが、到着時間が20時ころと遅かったので、今日はまだ届かないかなとあきらめかけていたころに届きました。

 

嬉しくて即試しに飲んで勝負の時を待ちました。

 

飲んでから1時間ほど後に妻を誘って、セックススタート。

 

開始直後からかなり勢いよく勃起することができ、それがなんとフィニッシュまで萎えることなくしっかり持続してくれたのです。

 

いざという時に起たないというのは申し訳なさや情けなさがあったのですが、そんな心配なく最後までできたことは本当に安心できました。

 

なかなかこの喜びを文章で表現できないのですが、EDになってしまってからずっと落ち込んで鬱々としていた気持ちが晴れ、とにかく嬉しさ爆発といった感じでした。
使用してみるまでは期待と不安の入り混じった気持ちでしたが、見事期待に応えてくれたサビトラには感謝してもしきれません。

EDでもセックスを楽しめる幸せを実感

 

突然のEDに本当に悩み、いったいどうすれば治るんだろうと考え続けた日々でしたが、サビトラに出会えたことは本当に幸運でした。

 

バイアグラやレビトラのような先発薬ではいくら効果があるとしても価格が高すぎて、迷っている間にどんどん時間がすぎていく…なんてことになってしまったかもしれません。

 

その点サビトラはまとめて購入しても非常にコスパよく抑えられ助かりました。

 

実際に使用してみても効果はばっちりで、勃起できないかもしれないなんて悩みながらセックスにのぞまなくても大丈夫になったのは本当に嬉しいです。

 

中折れどころか、EDになり始める前より起ち具合がいいくらいです。

 

現時点ではサビトラお力を借りなければこの状態の維持はできませんが、継続していくことでいずれ完全にED状態から脱することを期待して飲み続けていきたいと思っています。

 

かつての私のように自分のED状態を気にしていてなんとかしたいけど…と思っている人はぜひ試してみることをおすすめします。